• 料金
  • アクセス

顔面痙攣について

顔の表情を作るものは筋肉に当たりますが、この筋肉が自分の意思とは関係なく痙攣する病気のことを顔面痙攣と呼んでいます。

顔面痙攣の原因

なぜこのような症状が生じるのか具体的な原因については、ストレスなどでも誘発されるとされています。病気自体は命に関わるものではないため、放置したとしてもそれほど差し支えはないでしょう。

しかし自分の意思とは関係なく顔面が動くことにより、対人関係で苦労する人も見られます。仕事において他人と会う仕事の場合には仕事に支障をきたすこともあるでしょう。片目をつぶることにもなるため、実際生活をする上では非常に不自由も感じられます。

顔面痙攣にもいくつかの種類があり片側顔面や眼瞼、顔面ミオキミアなどが挙げられます。これらはチックとも呼ばれていて、治療が必要になるものは片側と眼瞼に当たります。

顔面痙攣の症状

具体的な症状については、片方の目の周りに軽くピクピクした痙攣からスタートし、少しずつ同じ頬の上のまぶたや頬、口の周りなどへと痙攣が広がっていきます。だんだんと程度が強くなっていくと、顔が突っ張る、引き連れるなどの状態にもなり、長期に至った場合には、自然に治癒する事はほとんどないでしょう。

顔面痙攣の事なら当院にお任せ下さい

機械の操作に危険が伴ったり、運転のときには片目をつぶってしまうので事故を起こしそうになるなどで悩む人も見られます。そのため本人が困る場合には、治療を考える選択肢になるでしょう。当院では患者様に合わせた施術を行っています。些細なことでもお気軽にご相談下さい。

各務原市 | むげん鍼灸接骨院 鵜沼院のお問い合わせ

電話予約はこちら

電話予約はこちら

お問い合わせ

line

line

院名 むげん鍼灸接骨院 鵜沼院
所在地 〒509-0126
岐阜県各務原市鵜沼東町2丁目205
受付時間 平日 午前 / 10:00〜13:00
午後 / 16:00〜20:00
受付時間 土曜・祝日 9:00〜17:00
休診日 日曜日
駐車場 19台完備

Google Map

GoogleMap